ブンゴヤ薬局グループ 会社情報

ごあいさつ

「最大よりも最良の薬局たらん」

漢方薬は、病気の予防や体質改善の目的などから、健康志向が高まる 現代において、日本人の生活に深く浸透しています。 ブンゴヤ薬局では、明治元年の創業以来漢方中心の相談薬局として、病気を治し、健康の維持・増進をお手伝いすることでその伝統を守ってきました。

また医療保険制度の改革に伴い、医院や広域病院から発行される院外処方せんを応需するための「かかりつけ薬局」として一般薬局や調剤薬局を大分市内に12店舗展開しています。 また、高齢者福祉制度が整い始める前から大分市内で「介護リハビリ用品専門店」を展開しています。

いつの時代でも地域社会の健康を見つめ、医療と福祉の両面からお客様のニーズにお応えして、喜んで頂き、必要としていただける薬局であることを私たちの最大の目標として、誠心誠意、皆様のこ期待にお応えし続けることをお約束致します。

経営理念

私たちは、地域社会の健康を見つめ、医療と福祉の一翼を担い

 

 礼、礼儀正しく

 心、真心を持って接し

 信、信頼される社員・会社となり

 

薬のプロとして様々なニーズにお応えし、お客様から必要とされ、

満足して頂ける薬局を目指します。

会社概要

会社名

(株)ブンゴヤ薬局
(有)ブンゴヤエンタープライズ

本社所在地

〒870-0035 大分県大分市中央町2-1-17

創 立

ブンゴヤ薬局/明治元年(創業146年)
ブンゴヤエンタープライズ/昭和54年設立

資本金

2,000万円

従業員数

132名(平成25年3月)

事業内容

漢方相談、処方せん調剤、在宅業務、医薬品販売、健康食品、化粧品、介護用品・デイサービス、レディスヴィラ

沿革

明治元年

「豊後屋薬店」として創業

大正14年

2代目荘司武次郎「豊後屋薬局」開設

昭和35年

3代目荘司豊美「(株)ブンゴヤ薬局」設立 社長就任

昭和47年

旧本店ビル建設

昭和54年

「(有)ブンゴヤエンタープライズ」設立

昭和60年

「ブンゴヤヘルス・ケア」設立

平成15年

新本社ビル建設、移転

平成16年

4代目に荘司一茂 社長就任

平成17年

「ブンゴヤ・ファインケア豊」開設

平成18年

「ブンゴヤ・ファインケア若草」開設

平成21年

「デイサービスセンター豊里苑」開設

 

「レディスヴィラ豊里苑」開設

本社アクセスマップ

ページトップに戻る